【祝 9周年】やっとここまでこれました|ハーバルカフェプラーナ 10年目に突入|これからも ご贔屓にいただけましたら幸いです| ハーブ と アロマ の 専門店


 

2020年4月11日で、9周年(丸9年)を迎えることができました。日頃からご利用いただいているみなさん、ほんとうに、ありがとうございます。

9周年を記念して

下記のキャンペーンを開催いたします。

  • 公式オンラインストア:ポイント9%還元
  • 公式オンラインストア:3,900円以上で送料無料
  • 楽天市場店:各種キャンペーン開催(楽天市場でご確認ください)
  • 店頭:プラーナシール2倍進呈(会計時、必ずお申し出ください)

期間は、4月11日(土)11時 〜 4月30日(木)16時となります。ぜひ、ご活用ください。たくさんのご利用、心よりお待ちしております。

 


 

以下、ご挨拶などを記載しておりますので、お時間のあるときに、お読みいただけますと、うれしいです。

ご挨拶

をさせていただきますね。下記のリンク先に、プラーナのこれまでのことを記載しております。1万2千字くらいありますので、長いです。笑

プラーナについて

じぶんでも、よくここまでがんばってこれたなー、と、感じています。振り返ってみて思うのですが、いろいろなヒトと出会い、支えられて、やっとここまでこれた、というのが実感です。ほんとうに、ありがとうございます。

プラーナの所感

いつもの投稿のように、思ったことを書き綴っていたのですが、今回は、端的に、箇条書きにして、所感にかえさせていただこうと思います。

  1. 9周年を目前にして「新型コロナウイルス感染症 (COVID-19)」で緊急事態宣言
  2. 1ヶ月前から、9周年のキャンペーンを検討し、様子を伺う
  3. 状況を鑑みて、「ヒトを集めるようなこと」は、控える
  4. 生活のことを考えると、仕事はしなければならない
  5. プラーナにできることは何か
  6. 9年で、養い、育ててきた、プラーナのノウハウを活用する
  7. じぶんがいままでやってきたことで、柔軟に対応しながら、できることをやる

はなれていても、つながるために、プラーナが考えてきたこと

見えない線でも、ちゃんと、しっかり、つながる

  • 専門知識:できる範囲で、なるべく毎日、記事を投稿
  • WEBSITEで情報共有:いつでも見たいときにアクセス
  • アーカイブ化:情報がまとまっていて、わかりやすい
  • オンラインストア:在庫確認、クレジット決済、ネコポス
  • ご注文/ネット決済:いつでも、どこでも、手続きできる
  • LINE:来店前の事前連絡、「トーク」でサポート
  • 商品:すみやかに発送し、受取りもポスト投函や日時指定が可能

デメリットもあります

  • 端末を操作したり、使い方を覚えていただかないといけないこと
  • 情報を入力したり、多少の手続きをしていただくこと
  • 届くまで、多少の時間がかかるので、お待ちいただくこと

デメリットのお礼として

  • 公式オンラインストアは、会員登録すると、ポイント還元が受けられる
  • LINEの定期配信で、情報を確実に受け取れる
  • LINEのトークで、ハーブやアロマのサポートが受けられる

プラーナのサービスについて

これまで「利用すればするほど、お得になるような仕組み」を考えて、いろいろなキャンペーンを考えてきました。これはなぜかというと、

  • プラーナとの信頼関係を築いて、良いお付き合いをしたいから
  • 知識や知恵を、お互いに共有しながら、ハーブのある暮らしを楽しみたいから
  • ハーブやアロマを愛する方々と、末長くいっしょに生きていきたいから

などの、プラーナの思いがのっています。

新規のお客様も、まずはプラーナのサービスをご利用いただいてみて、自分にあっていそうだな、などと思っていただけましたら、ご遠慮なさらずに、どんどんご利用ください。

プラーナの生存戦略

繰り返しになりますが、いろいろ考えてきた結果、「じぶんがいままでやってきたことで、柔軟に対応しながら、できることをやる」しか、ないのかなって思います。なので、「こんなときだからこそ」というよりは「こんなときにでも」、「ハーブやアロマを活用して、疲れを癒すライフスタイル」を提案していきたい、と考えました。

そんな中、プラーナが生き残るためには、ハーブとアロマの

  • ファンを育てること
  • ファンと楽しむこと
  • ファンを増やすこと

なのかなぁ、と思ったのです。これは「植物が育ち、繁栄すること」に似ていると思います。

  1. 土を耕して、芽が出る土壌を作ること
  2. 芽が出て、のびのびと育つ、環境を整えること
  3. 実った果実を、みんなで分け合い、喜ぶこと
  4. 得られた種を、遠くまで、届けること

いままでのプラーナは、上記の「2(のびのびと育つ)」と「3(分け合い、喜ぶ)」をやってきたのかなって(講座、従来の店頭での接客、イベント、など)。でも、これからは、「1(土壌を作ること)」も「4(遠くまで、届けること)」もやっていかなければ、プラーナは生きていけないのかな、って思ったのです(ウェブサイトとオンラインストア)。これがプラーナの「 P D C A( Plan, Do, Check, Action )」なのかと。

この「プラーナの P D C A 」を回すには、それぞれのフェーズで、協力者や仲間、が必要です。たとえばそれは、受粉を手伝う蜜蜂だったり。たとえばそれは、タネを遠くに運ぶ鳥だったり。こういうのが、取材協力や、取扱店や、口コミや、ご紹介、なのかなって思いました。

あたらしいつながり方の準備期間

今回の「Plan(土壌を作ること)」と「Action(遠くまで届けること)」の準備は、昨年2019年6月からおこなってきました。オンラインストアの整備も、ウェブサイトの新システムも、D. I. Y. してきたのですが、思った以上の工数(時間)がかかりました。覚えることも、やることも、考え方も、思想も、哲学も、すべてアップデートしなければならず、大変でしたが、じぶんなりに、成長を感じられる期間でもありました。

さいごに

じぶんで書きながら気づいたことを。

「プラーナ( PRANA )」とは、古代インド哲学に登場する言葉です。今調べると、ウィキペディアには「サンスクリット語で呼吸、息吹などを意味する言葉」と記載されています。いろいろな解釈の仕方があるようですが、創業当時に調べた時は、「目に見えない生命エネルギー」とか、「心と体をつなぐ見えない力」などという言葉に惹かれて、「ハーバルカフェプラーナ」という屋号に決めました。

10年目を迎えたプラーナが、「ネットを活用する」という形で、「見えない線でも、ちゃんと、しっかり、つながる」という選択をして、表現できたことに、じぶんでも驚いています。

このような機会をいただき、支えていただきまして、ほんとうにありがとうございます。「ハーブやアロマを活用して、疲れを癒す、ライフスタイル」をサポートさせていただけたらと思っております。末長くプラーナを続けていくためにも、今後とも、ご贔屓のほど、よろしくお願いいたします。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。


応援よろしくお願いいたします
オンラインストアはこちらをクリック
プラーナの目的は「ハーブやアロマを活用して疲れを癒すライフスタイル」を普及すること


1件のコメント

コメントはできません。