【ブーケのある暮らし、してみませんか?】|東京都 墨田区 の 店舗のない花屋 WAKA さんをご紹介|そのセンスとバランス感覚に大満足


今回は、お友達の花屋さんをご紹介いたします。現在は東京にお住まいで、地元のカフェなどを中心に、ワークショップや定期花などの活動をされております。

出会いは

WAKAさんは、元々はプラーナのお客さんでして、何回かハーブティーをご購入していただいておりました。雑談の中で、WAKAさんがお花屋さんにお勤めされており、ゆくゆくは独立して、お店を持ちたいなぁというお話を伺っておりました。

詳しくお話を伺っていると

イギリスへ花留学をされていたり、西洋的なアレンジメントだけではなく、和の生花なども技術として身につけていらっしゃって、幅広い見識と技術をお持ちでした。

(ボクは花には詳しくないし、観葉植物のサボテンを枯らしてしまった経験もあって、ぜんぜんよくわからないのですが)以前、WAKAさんからいただいたお花をプラーナに飾っていた時に、「あれ?まだ日持ちしてますね」と、逆にWAKAさんに驚かれる、という不思議現象があったりするくらい、花の取り扱いが上手です。(これ、褒めてるのかな。まぁ、いいか。笑)

アレンジメントはプラーナ好み

WAKAさんと知り合ってから、お花のアレンジメントなどが気になって、雑誌やら、花屋さんやその辺の草花が目につくようになって観察するのですが、「WAKAさんのアレンジメントは、ひと味ちがうな〜」と思うことが多いです。

一般的なアレンジメントって、「メルヘンチック」なイメージがあるのですが、そーゆーのは、ボクはあんまり得意ではなくて。なんていうんでしょうか・・・。主張が強い?というのでしょうか。フラワーフラワーしてるっていうんでしょうか。

WAKAさんからいただいたお花は、シンプルで、色の取り合わせや生けるバランスが絶妙で、みていても飽きないんですね。まぶしすぎない、というんでしょうか。植物そのものの、躍動感や生命力をじょうずにいかして、見せてくれている、というような、感じです。ぁ、もちろん、キラキラしたアレンジメントもなさるのですが、プラーナには、毎回、シックで、大人っぽい、お花を届けてくれていました。

きっと、WAKAさんは、「プラーナさんはこんなのが好きそうだな」っていうのを、見抜く力も、ずば抜けているんだと思います。

1つエピソードを

以前、WAKAさんとお話ししていた時のこと。「ヒトって、お花をもらったら、何をすると思いますか?」と聞かれたことがありました。ボクの場合は、花瓶すら持っていないし、なにをどうしたらいいのか、わからない状態でしたので、「お礼を言いますけど・・・」と答えたような(恥)。

WAKAさんの答えはこうでした。「ヒトって、お花をもらったら、お片付けするんですよ」と。・・・たしかに。ボクも、WAKAさんからお花をいただいた時に、プラーナ店内に置く場所がなくて、とりあえずその辺に(←失礼)、ぽーんと、置いていたのですが、なんだか気になってきて、けっきょく、片付けたんですよね。笑

イソップ寓話の「北風と太陽」ではないですが、お花は、魔法のように、しぜんと、そういう気持ちにさせてくれるんですね。

長くなりそうなので

そろそろ一区切りしなくては。というわけで、ハーブやアロマもそうなのですが、お花も、「生活に、なくても、困らない」と思われがちなのです。・・・でも。それらがあると、豊かな気持ちになります。場合によっては、その存在に救われたり、生きる力や、よろこびを与えてくれるものだと思っています。

先日、9周年で、いくつかお花をいただいたのですが、ふと、WAKAさんのことも思い出して、花の力や、花を送る気持ち、なんかを考えていました。

さいごに

そんなWAKAさんでは、定期的に通販ショップをOPENしておりまして、「ユーカリのリース手作りキット」や「母の日のフラワーギフト」を販売中です。

https://wakaflower.base.shop

WAKAさんのプロフィールやご活動、各種SNSはこちらのウェブサイトから

Home

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

P.S.

下記の写真は、WAKAさんの作品ではありませんが、常連さんから9周年のお祝いでいただいたお花を、載せておきますね。草花って、いいですね〜。


<自己紹介>
ハーバルカフェプラーナ店主の神馬(ジンバ)です。2011年4月からプラーナを開業して、ハーブとアロマの専門店をしています。日本メディカルハーブ協会認定のハーバルセラピストです。ハーブ専門家として活動や、セラピストとして「ライフスタイルデザイン」のアドバイスをしています。お仕事のご依頼、お待ちしております。

応援よろしくお願いいたします
オンラインストアはこちらをクリック
プラーナの目的は「ハーブやアロマを活用して疲れを癒すライフスタイル」を普及すること


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です