NHK 連続 テレビ 小説 『 エール 』をみました|ハーブやアロマと全然関係ないけど、まぁ、たまには息抜きでいいよね


今回はさくっと。笑

このまえのお休みに、録りためていた「NHK連続テレビ小説『エール』」をみました。いわゆる「朝ドラ」ですが、「あまちゃん」や「なつぞら」は、もともと興味があって、最終的に、すっかりハマって見ていましたが、今回は、なんとなく、見てみました。

・・・3回泣きました。笑

なんでしょうか。涙腺が緩んできているのでしょうか。若い頃は、映画やドラマでも、どこか冷めた感覚があって、ほとんど泣きもしなかったのに、ここ数年、「泣かせにきてますよ〜」という場面でも、十中八九、泣きます。笑

偶然ですが、演者さんも、好みの作品に出ている方が多くて。とくに、ヒロインの「音ちゃん」の両親には感慨深いものが。笑

光石研さんと薬師丸ひろ子さんなのですが、映画「めがね」では、浜辺の宿「ハマダ」の主人「ユージ」が光石研さんで、「マリン・ パレス」を経営するオーナー「森下」が薬師丸ひろ子さんです。

ご覧になっていない方は、ぜひご覧になってくださ〜い!

あれ?最終的に「めがね」(音が出ますのでご注意ください)の話になっちゃいましたね。たまには、こんな「ふわっとした」投稿も、いいでしょ。ね?笑

最後までお読みいただき、ありがとうございました。


こちらの記事もどうぞ!

努力って、もっと苦しいもんなんじゃねぇの?|朝ドラ 「エール」 |観点 と 立場


<自己紹介>
ハーバルカフェプラーナ店主の神馬(ジンバ)です。2011年4月からプラーナを開業して、ハーブとアロマの専門店をしています。日本メディカルハーブ協会認定のハーバルセラピストです。ハーブ専門家として活動や、セラピストとして「ライフスタイルデザイン」のアドバイスをしています。お仕事のご依頼、お待ちしております。

応援よろしくお願いいたします
オンラインストアはこちらをクリック
プラーナの目的は「ハーブやアロマを活用して疲れを癒すライフスタイル」を普及すること


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です