梅雨の過ごし方|その不調、気を巡らせると、改善するかもしれません


PLLを更新しました。今回は、マッサージオイルについてです。

#20 マッサージオイルとは?|体の手入れにぴったり、ボディトリートメント

季節の養生

秋田も梅雨入りしたようで雨が降ったりじめじめとするようになりました。天気も晴れ間が出たり、気温も高くなったりしています。湿気や高温で体が重だるく感じるようになってきましたね。

梅雨の時期は、「湿邪」によって心も体もジメジメしてくると言われています。そんな時にオススメのハーブは、消化器系の不調を整えるペパーミントやフェンネルなどがおすすめです。

ペパーミント|ストレス性の胃腸のトラブル、リフレッシュ

フェンネル|咳、痰、喉に、消化器系

 

気を巡らせよう

気が巡っていないと、

  • イライラしたり
  • モヤモヤしたり
  • うまく発散できないとか
  • 同じことをずっと考えていたり
  • 執着してしまったり

ということが起こりやすくなります。

そんなときは、香りの強いものや自分の好きな香りをかぐことで、「気を巡らせる」というケアもしてみましょう。

ハーブティーを飲む時も、「香りを楽しむ」というのが大事です。

香りといえば、アロマテラピーですが、いつもの暮らしにアロマテラピーを取り入れると、気が巡って、機嫌や気分を整えていくということをしやすくなります。

とくにこの時期は、シャワーなどを浴びる機会が増えると思いますので、そんなときは、アロマでシャワーをしてみてください。

【お風呂 で かんたん アロマ 活用 法 〜 シャワー で 精油 を たのしもう 〜】| おすすめ の アロマ ( 精油 )もご紹介| 正しい知識 で トラブル 回避

さいごに

今回は、季節の養生について書いてみました。ボク自身も、先日の夏のような暑さや、急な湿気にやられて、頭痛やだるさを覚えました。年齢や体調とともに、こういったことを感じやすくなるのかもしれませんが、じょうずにケアをして、じぶんのコンディションを良い状態に保てるようにして、たのしくいられる時間を増やしたいですね。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。


<自己紹介>
ハーバルカフェプラーナ店主の神馬(ジンバ)です。2011年4月からプラーナを開業して、ハーブとアロマの専門店をしています。日本メディカルハーブ協会認定のハーバルセラピストです。ハーブ専門家として活動や、セラピストとして「ライフスタイルデザイン」のアドバイスをしています。お仕事のご依頼、お待ちしております。

応援よろしくお願いいたします
オンラインストアはこちらをクリック
プラーナの目的は「ハーブやアロマを活用して疲れを癒すライフスタイル」を普及すること


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です