フォームローラーがすごい|ヨガポール、ストレッチポール、筋膜リリース


ひさしぶりにPLLを更新しました。この時期おすすめの精油、レモングラスです。

レモングラス|エネルギッシュな柑橘系の香り

なんとなく体がだるかったり、運動で筋肉痛だったり、と、あらゆるシーンで「リフレッシュ」をサポートしてくれます。夏らしい香りでもありますから、ある意味、「旬の精油」と言ってもいいですね。

香りも、「いつ、だれにでも、良い」というわけではなくて、自分自身の状態や状況、季節、などでの相性があります。

五感を働かせて、たのしい時間を作ってみませんか?

 

フォームローラー、ご存知ですか?

「いまごろ・・・?」と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、ボクみたいに知らない人もいるかもしれませんので、ここでご紹介しておきましょう。プラーナ調べなので、不足や誤りもあるかもしれませんが、真偽や詳細は自分で調べてください。(読者を突き放すスタイル?←そんなことない)

フォームローラーは、

  • ヨガポール
  • ストレッチポール

などとも呼ばれている、体操の補助具です。

形状や大きさもバリエーションがあるようです。

きっかけ

我が家には、もともと、ヨガで使用するグッズがいくつかあります。その中の1つに「ボルスター」と呼ばれる補助具があります。全長1mくらいの、円柱に近い形状の、硬めのクッション、みたいなやつです。これは、寝っ転がったりしてつかうのですが、これで、腰や背中のストレッチをしていました。

体操の中で、数年前に「筋膜リリース 」というメソッドが話題になりました。その後、圧迫系のマッサージグッズがいくつか登場します。

そんな動向をわき目に見ながら、どのくらいいのだろうか、と思い、過ごしていました。

そんな中、スーパのような店で、「ヨガローラー」という名で売られていたのを見かけて、これだ!と思いながらも、1週間寝かせて、ようやく買いました。

どうやってつかうのか

使い方も調べずに買ったのですが、さっそく、なんとなくイメージで、ゴロゴロしてみました。これで使い方合っているのかな、と思いながらも、そこそこ気持ち良さや使い方もわかってきました。

独学も限界があるので、そこでYoutubeで「フォームローラー」を検索すると、レッスンビデオ(ビデオ?)のような動画がたくさんできてきました。便利な世の中ですね。

おすすめはこちら↓

正しい使い方を学んで

とりあえず、ひととおりやってみますよね。それで、あとは、じぶんに必要なムーブや方法を探しながら、やっていくことになると思います。

実際にやっていると

はじめは痛くて体を預けられませんでしたが、すこしずつ体がほぐれてくるのか、慣れてくるもので、できるようになってきます。背中は以前よりも気軽にゴロゴロできるようになってきました。

ボクの場合

首と後頭部、側頭部、でとても役立っています。メガネをかけている方ならわかると思うのですが、側頭部から後頭部にかけてのあの締め付けられるようなラインがあるじゃないですか。こめかみの上っていうのか。以降、こめかみラインって呼ぶことにしますね。

文章でうまく説明できるかわかりませんが、こめかみラインをほぐすには、

  • まくらのようにして、左右に首を、ゆっくりやさしく振る

ここからはじめてみてください。これでも、後頭部がかなり痛いです。ボクにとっては激痛に近い。

その後、こめかみラインの側頭部側を当てて、フォームローラーを、手で軽く揺すります。このくらいでも激痛を感じます。同じように反対も。

もうそろそろいいかなーと思うまでやったら、シャバーサナをして、別の部位をやったりして、ゴロゴロしています。

1週間くらいやってみて

肩甲骨のまわりがやわらくなってきたような気がします。首や肩、こめかみラインはまだほぐれていない感じがしますが、メガネかけたり、デスクワークしたり、スマホみたり、目を酷使しているので、なかなかほぐれないのかなと。

これとあわせて、風呂に入ったり、手浴したり、足を温めたり、アーユルヴェーダのスカルプスプレーをしたり、シャンプーの時にはブラシを使ったり、と、ほかにもいろいろとセルフケアをして遊んでいます。

さいごに

いかがでしたでしょうか?今回は、フォームローラーがすごくいい、というお話をかいてみました。

体質やライフスタイル、仕事の関係などで、体が凝り固まりやすい人も多いと思うのですが、フォームローラーは、整体院やマッサージをしてもらったときのような爽快感も得られます。

東洋医学では、背中に重要なツボや経絡もたくさんありますから、背中をゴロゴロするのは、人間に必要なことのように思います。むしろ、なぜいままでフォームローラーの良さに気づかずにいたのか、という疑問が出てくるぐらい、ボクには相性の良い体操補助具でした。

いつまで続くかわかりませんが、飽きるまで楽しんでみたいと思います。

体が硬いなぁとか、不調がある人は、ぜひおためしください。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

ご来店時のエール、このブログへのコメントもお待ちしております!


<自己紹介>
ハーバルカフェプラーナ店主の神馬(ジンバ)です。2011年4月からプラーナを開業して、ハーブとアロマの専門店をしています。日本メディカルハーブ協会認定のハーバルセラピストです。ハーブ専門家として活動や、セラピストとして「ライフスタイルデザイン」のアドバイスをしています。お仕事のご依頼、お待ちしております。

応援よろしくお願いいたします
オンラインストアはこちらをクリック
プラーナの目的は「ハーブやアロマを活用して疲れを癒すライフスタイル」を普及すること


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です