生きるってなんだろう?人生と向き合える1冊|プラーナの休日 土田世紀 雲出づるところ

|プラーナの休日

– – – Finish Reading – – –

土田世紀

雲出づるところ

– – – – – – – – – – – – – – –

 

今回は漫画です

不快な内容や気分を害する出来事も含まれており

読みながら何度も泣きましたが

人生と向き合える1冊です

それほど分厚い本ではないのですが

長編映画にどっぷり浸かったような

読後感と余韻があります

+ + + + + + +

正直、賛否分かれる作品だと思いますが

それはある意味で読み手を選ぶんだと思います

+ + + + + + +

著者の土田世紀(つちだせいき)さんは

秋田県横手市出身

秋田市立秋田南中学校、秋田県立新屋高等学校卒業

2012年4月に43歳で亡くなっております

「雲出づるところ」は2002年3月に出版されており

33歳で発表した作品です

読み終わった後にこのことを知って

衝撃を受けました

+ + + + + + +

今日はセージのハーブティーとともに

 

 

いろいろな人生と、プラーナを。

 

 

+ + + + + + +

梅雨や夏向けの商品が入荷しております

オンラインストアはこちらから

+ + + + + + +

#本 #読書 #休日 #雲出づるところ #土田世紀 #天才 #非凡 #秋田県 #秋田市 #秋田南中学校 #秋田新屋高校 #横手市  #漫画 #マンガ #おすすめの1冊 #梅雨 #夏 #不条理 #人生 #病気 #闘病 #希望 #絶望 #生きる意味

 





♦︎ オンラインストアはこちらから

♦︎ デザインやコンサルタントはこちらから

♦︎ 個人のブログはこちらから