1日1金柑


春らしくなってきました

が、乾燥や寒暖差、などの「季節の変わり目」です。春に向けた準備をしておきたいですね。わたしたちはどう春を迎えるのか。じぶんの体質、性格、体調、などにあわせて、じょうずにライフスタイル(養生/生活習慣)を調整してください。今回はそのなかでも「食養生」についてご紹介いたします。

金柑、ご存知ですか?

ボクは「はーちみつ、きんかん、のど〜あめっ♪」を脳内再生してしまいます。なんとなく、冬の風邪予防、のどのケア、みたいなイメージがあるのですが、実際のところどうなんでしょうか。

ハーブやアロマでは

シトラス系(柑橘系)は、消化器(胃腸)のケア、気持ちを明るく前向きにする、などと言われています。金柑も、シトラス系の香りがして、アロマティックな作用もあるのかな、って思います。ハーブや漢方の生薬には「陳皮(ちんぴ)」というのがあって、これは「乾燥したみかん(=オレンジ)の皮」です。

マクロビの考え方の1つには

「一物全体」という考え方があります。西洋思想的にも「体に良いものは丸ごと食べよう」みたいな考え方があったと思いますが、忘れてしまいました。興味のある方は調べてみてください。

一物全体(いちぶつぜんたい)とは、ありのままの姿で分割されていない状態のこと。 食養で使われることが多い用語で、食材を丸ごと使用するという意味で使われる。 穀物を精白しないこと、野菜の皮をむかずに使うことや、根菜でも葉を用いること、小さい魚を丸ごと食べることを意味する。一物全体 – Wikipedia

日本の食文化

日本には「手間暇をかけた料理」を磨き上げてきた文化もあり、丸ごと食べるというよりは、分けてそれぞれをおいしく食べやすくしてきたところがあるように思います。たとえば、大根の中身?と皮を分けて、中身は味噌汁や鍋物に、皮は甘辛くしてキンピラに、みたいな感じです。豆腐だって、大豆を豆乳とおからにわけて、作っています。一物全体的な発想で言うと「大豆をそのまま食べれば良い」とか「自然動物は一物全体だ」とか言ったりすると思うのですが、豆腐は豆腐でおいしくいただいて、おからはおからでおいしくいただく、というのが日本っぽい文化のように思います。

話が脱線しましたが

ボクは、一物全体でおいしくたべられるなら、それにこしたことはないと思っていますので、みかんを皮ごと食べたら良いのですが、おいしくないじゃないですか。みかんを皮ごとって(なんなら白いスジもきれいにむいて食べたいですが、そのへんは気になるところだけよせています)。そこで、金柑なら、皮ごとまるごと食べられておいしいので、まさに「食べる生薬」みたいな感じがします。

金柑についてすこしググってみました

ミカン科キンカン属
キンカンはミカン科キンカン属の木になる果実で、原産地は中国とされています。一般的には柑橘類として扱われていますが、実は柑橘属ではなく、独自の金柑属という分類になります。また、みかんなどと違い、果肉もさることながら、皮ごと食べられ、柔らかい苦味と甘味があって美味しいです。旬の食材百科より

栄養価と効用はこちら

●風邪の予防に
柑橘類の皮には沢山のビタミンCが含まれています。キンカンは皮ごと食べるので、ビタミンCを沢山摂る事が出来ます。寒い季節、風の予防にも良いですね。
●皮に含まれるヘスペリジンによる様々な効果
ヘスペリジンは柑橘類、特に皮の部分などに多く含まれ、これまで様々な研究から健康維持に役立つ効果が発見されています。具体的には毛細血管の強化や血中コレステロール値の改善効果、血流改善効果、抗アレルギー作用、発ガン抑制作用など沢山あり、皮ごと食べるキンカンはこのヘスペリジンを摂取するのに最も適した果物と言えます。
●生活習慣病の予防に
動脈硬化や心筋梗塞などの生活習慣病の予防に役立つビタミンEもたくさん含まれています。
●古くから咳止めの薬用として
キンカンは古くから咳止めやのどの痛みを抑える薬用にも用いられてきました。
●果物の中では、カルシウムを多く含んでいます。旬の食材百科より

あくまでも食養生

薬膳的な範囲なので、風邪の時は風邪薬が効きます。ボクとしては、金柑だけで風邪を治そうとか、治療しようとかは、オススメしません。引用文にあるように、あくまでも「予防」ということにご注意ください。

 

食べ過ぎはよくない

ボクの場合はこの時期「1日1金柑」をして、日々の楽しみにもしています。金柑を食べた後のゲップが「シトラス系のアロマティックな香り」というのもまた、ちょっとおもしろがっています。

オンラインストアでも、ハーブティー ならオレンジピール、精油ならオレンジスイートなどを取り揃えておりますので、ぜひチェックしてみてくださいね。

検索窓に「オレンジ」といれると、関連商品がピックアップされますので、ウィンドウショッピングも楽しくなると思います。

本日もご覧いただきありがとうございました。疲れを癒すライフスタイルをおわすれなく!

 

 


この投稿が「いいね!」と感じたら、応援の意味も込めて、オンラインストアでお買い物していただけると励みになります。ハーブティーは「1袋200円+税〜」送料は「320円〜」となっております。

▽ 在庫の確認やラインナップも ▽オンラインストアはこちらをクリック

 

 

▽ プラーナのやりたいこと▽プラーナの目的は「ハーブやアロマを活用して疲れを癒すライフスタイル」を普及すること