違いの分かる人


1年ぶりくらいにご来店いただいた方のご紹介です。以前は、お子さんの健康管理のために、ハーブティーでできることをしたいというご相談だったと思います。あれ以来、ご来店いただけていたなかったので、調子が良くなったのかなー、と思っていたところでした。

「ひさしぶりですけど、どうしたんですか?」とお尋ねしたところ、先日、湧き水を汲みに行って、ひさしぶりにハーブティーを飲んだら、ぜんぜん味が違ったとのこと。

じつは、プラーナの喫茶室でお飲みいただけるハーブティーは、ミネラルウォーターを使用しています。日本国内の軟水です。ハーブティーは海外のものというイメージがあり、硬水で飲んでみたこともありましたが、やはり硬い味わいがしました。

この話題が出たので、プラーナで意識していることも、書いてみましょう。ハーブティーは紙コップで味と香りが変わってしまいます。紅茶やコーヒーなど、味や香りがしっかりしているものは、紙コップに負けないのですが、ハーブティーは、味や香りが繊細なので、負けてしまいます。そういった理由から、プラーナでも、テイクアウトには、紙コップでも風味を損なわないドリンクを選んで、提供しています。

そうそう、これは「あなたのブレンド」のお話でしたね。笑

とくに不調はない、とのことでしたが、以前のブレンドをベースにして「リコリスルート」+「アイブライト」+「エルダーフラワー」をお作りしました。花粉症予防、喉の痛み、目の疲れ、などにおすすめのブレンドです。不思議な甘さを感じます。それぞれのハーブの詳しい説明は、オンラインストアにてご確認いただけます。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 


この投稿が「いいね!」と感じたら、応援の意味も込めて、オンラインストアでお買い物していただけると励みになります。ハーブティーは「1袋200円+税〜」送料は「320円〜」となっております。

▽ 在庫の確認やラインナップも ▽オンラインストアはこちらをクリック

 

 

▽ プラーナのやりたいこと▽プラーナの目的は「ハーブやアロマを活用して疲れを癒すライフスタイル」を普及すること