カルダモン|スパイシーな柑橘系の香り


エピソード:爽やかな刺激で心身をリフレッシュ

カルダモンは、原産国のインドでは「スパイスの女王」と呼ばれ、薬や香辛料としても歴史は3000年以上になるスパイスの1つです。中国の伝統医学では、胃の健康維持や腸内ガスの排出に利用される生薬「ショウズク」として知られています。レモンのような甘酸っぱさの中に、ツンとした刺激を感じるスパイシーさが特徴的な香りで、無気力な心に活力を与えたい時や、頭をすっきりさせたい時、食欲不振の時にお勧めです。

主な用途

  • 芳香浴
  • スキンケア
  • マッサージ
  • 入浴
  • 湿布

相性の良い精油

  • イランイラン
  • オレンジスイート
  • ジュニパー
  • ゼラニウム
  • レモン
  • ローズ
  • ローズウッド

心:やる気が起きない心を元気にする

ストレスや疲れから物事に対して無関心になってしまった時や、やる気が起きない時に、カルダモンの爽やかな香りは頭をスッキリさせてくれます。ハンカチに1滴精油を落として持ち歩き、香りを嗅いでやる気を高めましょう。

体:食欲がないときのお腹ケアに

なんとなく食欲がないと言うときには、カルダモンをホホバオイルで希釈したマッサージオイルを使い、手のひらでお腹を温めるようにしてマッサージを。レモンのような甘酸っぱさとスパイシーさをあわせて持つ香りが食欲を高めてくれます。

肌:好みの精油とブレンドし疲れた肌を香りで癒す

心をスッキリさせてくれるカルダモンの香りは、精神的な面からの肌へのアプローチにもひと役買ってくれます。比較的男性っぽい香りなので、美容ケアにはイランイランやゼラニウムなどフローラル系の精油とブレンドすると女性らしい香りになります。

ブレンドメモ

芳香浴+ラベンダー

疲れた心を癒してリラックスさせてくれるラベンダーと、無気力な気持ちにエナジーチャージしてくれるカルダモンの組み合わせは、ストレスでしぼんでしまった心を優しく温めて、パワーを取り戻させてくれます。

入浴+スペアミント

天然塩にカルダモンとスペアミントをブレンドして作るバスソルトでの入浴は、1日の疲れがすっきり洗い流されるような気分に浸れます。スペアミントのほのかな甘い香りが、心もほぐしてくれます。

温湿布+フェンネル

爽やかなミントのような香りの中に、ほのかな甘さとスパイシーさが混在するフェンネル。胃腸の疲れを感じたら、カルダモンとブレンドした温湿布でお腹を温めながら香りを取り入れると、心身の疲れも和らぎます。

マッサージ+シダーウッド

スイートアーモンドオイルに、カルダモンとシダーウッドの精油をブレンドしたマッサージオイルは、森林浴をしているような心地よい気分をもたらします。腰や肩など疲れが溜まっている部分は、念入りにマッサージしましょう。

この投稿は参考文献をもとに、プラーナの経験などを交えて記載したものです


<自己紹介>
ハーバルカフェプラーナ店主の神馬(ジンバ)です。2011年4月からプラーナを開業して、ハーブとアロマの専門店をしています。日本メディカルハーブ協会認定のハーバルセラピストです。ハーブ専門家として活動や、セラピストとして「ライフスタイルデザイン」のアドバイスをしています。お仕事のご依頼、お待ちしております。

応援よろしくお願いいたします
オンラインストアはこちらをクリック
プラーナの目的は「ハーブやアロマを活用して疲れを癒すライフスタイル」を普及すること