グレープフルーツ|ダイエットの味方|精油辞典


エピソード:きれいを応援してくれる爽やかな香りの精油

食用としても身近なフルーツであるグレープフルーツ。その学名「 Citrus paradisi 」には、「楽園の柑橘類」という意味があります。甘酸っぱくて爽やかなグレープフルーツの香りは、嗅ぐと体脂肪の燃焼を促すと言うことが2004年の日本肥満学会で発表されて話題となり、ダイエットをしたい人のための定番アロマとなっています。親しみやすい香りは、芳香浴のほか、ルームスプレーなど、様々な用途に利用できます。

主な用途

  • 芳香浴
  • マッサージ
  • スキンケア
  • ハウスキーピング
  • 入浴

相性の良い精油

  • イランイラン
  • カモマイルジャーマン
  • ゼラニウム
  • ペパーミント
  • ベルガモット
  • ラベンダー
  • ローズ

心:元気と幸福感を与え気持ちをリフレッシュ

グレープフルーツの香りは、爽やかな中にも甘みのあるみずみずしく感じられます。気分を高揚させて、沈みがちな気持ちを元気にしてくれます。毎日のリフレッシュや、ここぞと言うときのパワーチャージなどにお勧めです。

体:甘酸っぱい香りでスタイルキープ

まさにグレープフルーツを食べているように、甘酸っぱくフレッシュな香りがそのまま詰まった精油。香りを嗅ぐことで、食欲を紛らわせることができるほか、マッサージに使用したり、お風呂に入れたりと、あらゆるボディーケアに役立ちます。

肌:肌に爽やかな香りをまとう

フレッシュな香りはボディーコロンとしても人気で、汗やニオイが気になる季節にオススメ。ただし、光毒性があるため、マッサージなどで皮膚に使用した場合は、しっかり落ちるまで、直射日光に当たらないように注意が必要です。

ブレンドメモ

芳香浴+ローズマリー

爽やかな香りで気分を高めてくれるグレープフルーツに、集中力を高めるローズマリーをプラスしましょう。デスクで芳香浴をするとフレッシュな香りで脳が冴えてきて、仕事や勉強に集中できます。

ハウスキーピング+ユーカリ+ペパーミント

消臭抗菌作用の高い精油を組み合わせたブレンドで、トイレや玄関など、臭いが気になる場所で使用する消臭スプレーにお勧めです。爽やかで清潔感のある香りの組み合わせが特徴です。

美容+サイプレス+ジュニパーベリー

歩きすぎや立ちっぱなし、スポーツ後などの筋肉疲労には、ウッディーな香りが特徴のサイプレスやジュニパーベリーとともに、キャリアオイルにブレンド。足の裏からふくらはぎまで、丁寧にマッサージしましょう。

入浴+サイプレス

サイプレスは、ヒノキにも似た日本人にとって心落ち着けてくれる、心地よい香り。夏の暑い時期にも、グレープフルーツと一緒にバスタイムに利用すれば、リラックスとリフレッシュを同時に叶えてくれます。

この投稿は参考文献をもとに、プラーナの経験などを交えて記載したものです


<自己紹介>
ハーバルカフェプラーナ店主の神馬(ジンバ)です。2011年4月からプラーナを開業して、ハーブとアロマの専門店をしています。日本メディカルハーブ協会認定のハーバルセラピストです。ハーブ専門家として活動や、セラピストとして「ライフスタイルデザイン」のアドバイスをしています。お仕事のご依頼、お待ちしております。

応援よろしくお願いいたします
オンラインストアはこちらをクリック
プラーナの目的は「ハーブやアロマを活用して疲れを癒すライフスタイル」を普及すること