サイプレス|ヒノキに似たなじみやすい香り|精油辞典


エピソード:森林浴をしているような心が穏やかになる香り

サイプレスは、ギリシャのキプロス島では神の象徴として大切にされている樹木です。古代ギリシャの時代から、悲しみや恐れを乗り越える力を与えてくれる聖なる木として、寺院など神聖な場所に植えられてきました。

サイプレスの精油は葉と実から抽出され、森の中にいるようなウッディーな香りが特徴です。日本人にも親しみのあるヒノキの香りとよく似た、感情を落ちつかせてくれる香りで、芳香浴や入浴、美容など様々な目的に活用できます。

主な用途

  • スキンケア
  • 芳香浴
  • マッサージ
  • 入浴
  • 湿布

相性の良い精油

  • オレンジスイート
  • クラリセージ
  • グレープフルーツ
  • サンダルウッド
  • ジュニパー
  • ベルガモット

心:気分を落ちつかせて冷静さを取り戻す

イライラしていたり、集中力を欠いていたり、気持ちが散漫になっているなと感じるときにサイプレスの香りを嗅ぐと、まるでヒノキ林の中を歩いているような穏やかな香りが、ゆったりとした気分にしてくれます。

体:不調時の気分緩和や美容ケアにも活用

風邪で咳が続いたり、喉の痛みを感じるときに、サイプレスを加湿器(対応している機器に使用してください)に加えたり、フェイシャルスチームで湿気とともに香りを取り入れると、つらさが和らぎます。手作りシャンプーにも活用でき、さっぱりとした洗い上がりになります。

肌:すっきりとした香りでリラックス&ケア

サイプレスのすっきりとした爽やかで甘すぎない香りは、ボディーローションなどへの活用だが高く、特に汗ばむ季節にオススメです。ホホバオイルで希釈してマッサージに使うと、香りでリラックスしながら美容ケアや冷え対策ができます。

ブレンドメモ

ヘアケア+ローズマリー

無香料の石鹸シャンプーに、サイプレスとローズマリーの精油をブレンドして作る手作りシャンプーは、汗をかきやすい季節のヘアケアにオススメ。さっぱり爽やかな香りで、使い心地もスッキリとします。

芳香浴+カモマイルローマン

優雅な香りのカモマイルとウッディーな香りのサイプレスのブレンドを、1日の終わりに芳香浴で取り入れて、ゆったりとした時間を過ごしましょう。その日あった嫌な気分を整理し、明日への元気を養います。

美容+ベルガモット

ホホバオイルに1%の希釈率になるようにサイプレスとベルガモットの精油をブレンドしてマッサージオイルに。ウッディーな香りと柑橘系の爽やかな香り場合、リフレッシュにぴったり。心身ともに楽になります。

入浴+レモン+カユプテ

肉体疲労でつらいときには、天然塩を3種類の精油をブレンドしたバスソルトで入浴。熱めのシャワーで浴室を温めると香りが室内に行き渡り、森林浴をしているようで、体の底から疲れが抜けていく気分に浸れます。

この投稿は参考文献をもとに、プラーナの経験などを交えて記載したものです


<自己紹介>
ハーバルカフェプラーナ店主の神馬(ジンバ)です。2011年4月からプラーナを開業して、ハーブとアロマの専門店をしています。日本メディカルハーブ協会認定のハーバルセラピストです。ハーブ専門家として活動や、セラピストとして「ライフスタイルデザイン」のアドバイスをしています。お仕事のご依頼、お待ちしております。

応援よろしくお願いいたします
オンラインストアはこちらをクリック
プラーナの目的は「ハーブやアロマを活用して疲れを癒すライフスタイル」を普及すること