ティートゥリー|心を癒すフレッシュな香り|精油辞典


エピソード:沈んだ気持ちに活力を与えるオーストラリア原産の精油

すっきりとしたクールな香りが特徴のティートゥリー。原産地であるオーストラリアの先住民アボリジニたちの間では、感染症や傷など様々な症状に効果がある「万能薬」として古くから利用されていました。

幹を切り倒しても成長を続け、2年後にはまた伐採できるようになるほどの強い生命力を持つ植物です。そこから抽出される精油は、世界中で広く愛用されています。蓄積したストレスを吹き飛ばしてくれそうなフレッシュな香りは、気持ちを前向きにしてくれます。

主な用途

  • 芳香浴
  • マッサージ
  • 入浴
  • スキンケア
  • 吸入
  • 湿布

相性の良い精油

  • オレンジスイート
  • サイプレス
  • マンダリン
  • ユーカリ
  • ラベンダー
  • レモン
  • ローズマリー

心:神経が過敏な時に力を発揮、傷ついた心を癒す力も

神経が過敏な時などに好まれる、気持ちを落ちつかせてクリアにさせてくれる香りです。ひと息ついて、頭の中を整理したいときにオススメ。精神的ショックを受けた際には、傷ついた心を癒し、立ち直るきっかけを与えてくれるでしょう。

体:風邪の流行時期や睡眠不足で疲れを感じたら

風邪やインフルエンザの有効時期には、外出から戻ったらアロマ石鹸でしっかりと手洗いするのがお勧めです。顔に吹き出物ができたらフェイシャルスチーム。湯気を顔に当てればリフレッシュにもつながります。

肌:ニキビや虫刺されなど肌トラブルに

ティートリーは抗菌作用があると言われています。キャリアオイルで精油を希釈したものや、精油入りクリームを作っておいて、気になる部分に塗布してみましょう。他の抗菌作用のある精油と組み合わせて使うのもオススメです。

ブレンドメモ

芳香浴+レモン

大事なテストや面接前など風邪をひきたくない大切な時期に、抗菌作用のあるレモンとティートゥリーの精油で芳香浴を。レモンの爽やかな香りも手伝って、気分もリフレッシュできます。

ハウスキーピング+ペパーミント

新聞紙に精油を落とし、ゴミ箱の中に敷いておきましょう。ティートゥリーの抗菌作用に加えて、ペパーミントの爽やかな香りが臭い対策に役立ちます。生ごみをこの新聞紙で直接包むと水分も取れます。

ヘアケア+レモングラス+ホホバオイル

頭皮の乾燥やフケが気になるときには、ホホバオイルにティートゥリーとレモングラスの精油混ぜて、オリジナルのヘアオイルを作ってみましょう。頭皮に適量塗ってマッサージしながら活用してみましょう。

美容(足浴) +グレープフルーツ

蒸れた足にはフットバスを利用しましょう。お湯を張った洗面器に精油を落として、両足を温めるのがお勧めです。爽やかな香りのグレープフルーツとティートゥリーの組み合わせは、リフレッシュ効果も期待できます。

この投稿は参考文献をもとに、プラーナの経験などを交えて記載したものです


<自己紹介>
ハーバルカフェプラーナ店主の神馬(ジンバ)です。2011年4月からプラーナを開業して、ハーブとアロマの専門店をしています。日本メディカルハーブ協会認定のハーバルセラピストです。ハーブ専門家として活動や、セラピストとして「ライフスタイルデザイン」のアドバイスをしています。お仕事のご依頼、お待ちしております。

応援よろしくお願いいたします
オンラインストアはこちらをクリック
プラーナの目的は「ハーブやアロマを活用して疲れを癒すライフスタイル」を普及すること